お店作りは、現場監督しました。当初は言うべき事を言えなかったり、失敗もたくさんしました。その失敗の経験を活かしリフォームの現場監督のお仕事もしています。

 

 事例はありますが、予算、希望など、人それぞれで内容が細かいので、ご希望がはっきりしている場合はご相談ください。他の業者さんとの比較だけでも、ご相談ください。こちらまで。

 リフォーム見積もりの際は、必ず何社か調べてもらっています。

びっくりするくらい違うので、ご自分の納得できる範囲で発注してもらっています。私がお役に立てるお客様は、予算が少ない場合の工夫、妥協、自己努力指導など・・・です(笑)私の経験を活かし、最大限に知恵を振り絞っております。信頼している建設業の社長さんの協力をもらったり、屋根、左官、沢山の職人さんにお世話になっています。

 配管は、一般家庭のお役に立てませんが、旦那様に頭を下げて現場を手伝ってもらう事もあります。休みなく忙しい身内に頼むのが一番大変(笑) 何とか安くしっかりと工事を終わらせる為なら、なんでもします!!!          ・・・と、いう覚悟です(笑)・・・けどね。
  

 

 

 私は、営業マンです。
  依頼を受けて、打ち合わせ、予算相談。プロの職人さんが作業をしてくれます。

仕事をする上でとっても大切なことが、伝言作業だと思っています。細かく何度も話し合いを続けてお願いしても、実際の作業する職人さんに意向が伝わってない事も多いんです。普通は、営業マンとの打ち合わせが終われば、信頼しているので、伝えた通りになるだろーと思ってしまうんですが・・・。

 私はお店作りの途中、行き違いが多くて、あれは聞いてるけど、これは聞いてない・・・。初めての事ばかりで、残念でした。誰かのせいにする事も面倒になり、全責任を自分で持ちました。残念で悔しかった。が、その失敗を生かして仕事が出来ているので、それはそれでプラスなのかも知れませんね。

 リフォーム作業を手伝う上で、お客様の意向が職人さんにしっかり伝わっているか、作業がその通りにされているか・・・。万が一、お客様の変更があれば、その変更をどうすれば出来るのか。

 営業から、現場の責任を覆うことで、無事完了。予算内で、出来る出来ないはありますが、お客様の声に耳を傾けて、職人さんとの橋渡しになれればいいなと思って仕事をしています。

 作業中は、細かい確認でしっかり進行していれば、作業はプロにお任せ。
 私の手は空いていますので、お客様が、作り足したいものや、棚作りを手伝ったり、やってみたいというペンキ塗りや左官作業など、お手伝いしています。職人さんにお願いしないことは、料金発生していないので、ご自分での作業に責任持てる方ではないと、サポート出来ないのが残念ですが。

 要相談です(笑)

 

 無事工事終了後は、3日から一週間以内にお支払いをしてもらい、職人さんにしっかり支払う。ここまでしっかりできれば任務は完了。

 失敗もたくさんありましたが、すべてが滞りなく進む工事は少ないのかも知れません。数か月打ち合わせがあったにもかかわらず、作業開始から、やっぱりこうしたいって要望があると、何とか叶えたいので、予算から作業日数から、組み立てしなおし、職人さん手配から・・・。工事の順番から・・・。などなど。

 たくさんの人に頭を下げて、最大限、お客様の希望を叶える努力をします。

 でも、予算がなくて出来ない事は、仕方ありません。職人さんにお願いする以上は、しっかりお支払いが必要になります。


事例

 

お店作り。内装の仕上げは自力で。

建物はしっかり大工さんにお世話になりました。

吹き抜けに憧れて、わくわくしてお店を設計したのに・・・初めての冬・・・寒くてストーブ3台使っても 寒かったので、2階を作りました。その後も何かと、ちびちび作っていて、出来上がる事は、たぶんありませんね。

何かと作りたくなるものです。

仕方ない(笑)    


車庫作り。

事務所→車庫  
車庫の上の空間利用の物置作り。

大きな車が入るように、天井を高くした。残りの空間で、物置部屋を作ったけど、高さが取れなくて、箱にレールを取り付けて、簡単にひっぱりだして収納できるようにした。棚作ったり、靴収納棚作り、お客様の希望で、予算内で棚を増やして、見た目の仕上げは省いた。


外壁・屋根塗装


屋根修理

雪止めが逆に設置されてて、驚きな欠陥工事を改修工事した。

はがれていた一部の下地も腐っていたので、張り替え。雪止め設置。

雪止めすると、屋根の保証がなくなるのは、びっくりだったけど、保証はなくていいので、雪止め付けて欲しいとの希望。


中古戸建リフォーム

 

窓ガラスUV加工に取替。

床張替。

部屋棚作成。

壁紙取替。

玄関タイル張替。

 


部屋増設工事

 

マンション3LDK→4LDK

リビングに壁収納作り。

キッチン棚、ごみ箱作り。

トイレ・部屋壁紙張り。

部屋増設の為に、クローゼットを消去。

床張り。

和室→洋室 床張り 予算が足りず、和室ドアを洋室ドアに加工変更。オーナーさんと布を張ったり、ペンキ塗装したり。

玄関棚。タンス塗装。予算の関係で飾りは諦め、タンスの飾りは自力作成(笑)

 


会社会議室増設

屋上床簡易修理

 


自宅外壁 

  

 自力工事のきっかけは、壁がポロポロと落ちてきた事です。お金がない・・・(TT)

んーーーとりあえず、見積もりをあちこちから取り、一部の壁を取替で、数十万・・・。確か・・・8か所のひどいところのみ・・・。全体の外壁は、数百万・・・200万まではいかないけど・・・。そんなお金はない・・・。

いやいや、このままだとあっちもこっちもだなと思いました。そこだけ取替だけで済む状態ではありません。一戸建てを建てたのも旦那様が独立したばかりと、子供は2歳・・・外壁の素材を最低にして、何とか建てたので・・・。で、シワ寄せが、10年過ぎるとくる訳ですが、子供15歳と11歳・・なるほど。お金はない(笑)私も崖から飛び降りたばかりで、お店も作っている途中でしたしね。でも・・・どんなに大変でも、一戸建ては、我が家には大正解。いろいろな考え方はあるので、人それぞれですけど。

 で、そこで、数か月考えました。リフォームローンを組むか?いや・・借りれないだろー・・・。私のわがままでお店を作ったばかりだったし、そもそも支払っていける???

・・・・・・自力でやるしかないスイッチONでした。ネットで調べまくり、どうすればいいのか。そして、方向性を決めて、旦那様に自分でやりたい!旦那様にプレゼン説明(笑)・・・・・・旦那様は・・・多分・・・呆れてたと思う(笑)

旦那様に手伝ってもらう気はなく、旦那様が仕事してくれているので、外壁材料費も生活もできるし、私の仕事が予想よりできなくなっても、今しか出来ないから、やってみよぉーーーと、なりました。旦那様へのプレゼンは、苦笑の中終わり、私の説明が賛否を問うものではなく、計画事後報告みたいな形でしたので、説き伏せる形で好きにさせてもらえることになり、とりあえず、工事開始できました。左官屋さんに2日間、作業指導お願いしてあとは自力(笑)・・・・・・・・早6年。お店の仕事もしながら天気とのタイミングでの作業は時間がかかりました。途中テラスをどーーーしても作りたくなり、物置小屋とテラス作りをしてしまって。

 まぁーいろいろありましたし、これからも続きますが、一生に一度の大作になった事は間違いありません。

 

個人的な質問は、こちらまで。